20代はお金がない!
安くて効果があるオールインワンジェルはコレ

20代のときってなかなか美容にお金がかけれませんよね。
私は「頬は乾燥するのに、鼻周りやおでこは脂っぽい。混合肌」で悩んでいました。

そんな私が20代の時に使ってたオールインワンジェルを紹介していきます!ぜひ参考にしてくださいね☆

20代で使ってイマイチだった「スペシャルジェルクリームA(オイルイン)」

朝使用すると、もったり感があるのかファンデーションがよれてしまいます。 たっぷり使うと乾燥小じわが改善されたようなピンとした顔にはなるのですが、本当にたっぷり使わないと逆に乾燥しているかもという感覚になるのでコスパはあまり良くないと思います。 資生堂、アクアレーベルというブランド代かな?と思うほど、効果の割には高いかなと感じるお値段です。

20代で使ってまぁまぁだった「リンクルジェルクリーム N」

首やデコルテまで使えるレチノール配合のエイジングに特化した商品なのに購入しやすい価格で、詰め替え用もお得になっているのが気に入りました。 使うとハリが出て、細かいシワは少なくなったような感じがします。 5役もあるので、本当に面倒なときなどにサっと使える便利さがあります。 朝に使ってもベタベタ残る感じは無いので、すぐにメイクに取り掛かれる点は良かったと思います。 塗った直後は良いのですが、夜に塗って朝にはもう何もないかのように乾燥を感じることがあったのが不満でした。 冬場などは特に乾燥を強く感じることもあったので、これ一つで済ますことはできませんでした。

20代のときに愛用中「ハトムギ保湿ジェル」

@コスメの2018年のベストコスメを受賞していたので即購入しました。 ナチュリエの化粧水は有名中の有名ですし、使っていて荒れることも無かったのでオールインワンジェルのこちらも大丈夫だという安心感がありました。 とにかくドラッグストアに常にありますし、価格が安くコスパは申し分ありません。 オールインワン化粧品にありがちな、全部の機能を詰め込んでベットリさせる感じは全くなく、サッパリした使い心地です。 メイク前に使用してもすぐに肌がサラサラになるので、パウダーファンデーションがムラになることもありません。

冷蔵庫に入れて保存していたので夏場は冷たいジェルが毛穴を引き締めてくれるような感覚で良かったです。 サッパリしているのに、潤いはしっかり逃がさないという感じで潤いのベールが薄く張っている感じです。 乾燥が気になるヒジや膝などにつけても効果がありますし、洋服にベットリ付く心配もないので、ボディクリームよりも使いやすいです。 面倒な時だけに使うイメージのあるオールインワン化粧品ですが、こちらは毎日使いたいと思える効果があります。 肌に余計な負担が無い感じで、必要な潤いだけ与えるというシンプルさが気に入っています。 使い続けてみて、少し透明感が出てきたなという印象がありました。 冬場はたっぷり肌にのせてパックとして使うと、本当にプルプルの肌を実感できます。

ページの先頭へ